log

Supreme x Clarks より2018年春夏シーズンに向けた新作コラボフットウェアが登場

08 18 *2018 | supreme 19ss

単色デザインで仕上げられた約2年ぶりとなる新作コラボフットウェアをチェック
〈Levi’s®(リーバイス)〉との新作コラボコレクションを発表したばかりの〈Supreme(シュプリーム)〉より、イギリス生まれの歴史あるシューズブランド〈Clarks(クラークス)〉との最新コラボフットウェアが登場。

〈Supreme〉と〈Clarks〉はこれまでにも複数回チームアップしている定番タッグだが、2018年春夏シーズンに向けた本作は2016年以来約2年ぶりとなるコラボ作。今回はモカシンとデッキシューズを足して2で割ったようなデザインが特徴的なWeaver(ウィーバー)をベースモデルに採用し、単色デザインに仕上げたアッパー部分にはスエードをベースに異なる2種類のレザー素材を使用。カラー展開はグリーン、レッド、ピンク、クリーム、ブラックの5色展開となっており、レザー素材のインソールは両ブランドのロゴが並んで配されたコラボ仕様のものとなっている。

気になるリリース日は海外(ニューヨーク、ブルックリン、ロサンゼルス、ロンドン、パリ)が5月24日(現地時間)、日本国内は5月26日(土)。その日は〈Levi’s®(リーバイス)〉との最新コラボコレクションも展開される〈Supreme〉ファンにとってはビッグデーなので、争奪戦に参加される方は入念な準備をしておこう。

16:21 [Comment:0]

comment